ブログトップ

回遊魚系ツーリストのハワイ日記☆

travelest.exblog.jp

回遊魚系ツーリストとは、留まることなく旅先で常に動きまわるスタイルです。 合言葉は『ガンガン活・活・活ッ!』 旅先での日一日を大切に、沢山の景色に出会っていきたいです。 旅とは癒し、そして旅は心のビタミン。 その国の街並みや歴史を散策して、一生のうちで見れる景色を沢山観てまわりたいと思います。 今はハワイがメイン。 ハワイの景色、沢山ご紹介したいと思います。

気が付くと、旅は7日目。
2017年9月2日(土)にハワイ入りして、今日は9月8日(金)です。
長いようで、楽しい時間はあっという間に過ぎ去ります。
明日にはハワイを後にせねばなりません。
b0272040_11103626.jpg

なら。

今日もメ一杯っ! 
美味しいもの、素晴らしい景色、出会いに行こうではありませんか。

の、前にw
b0272040_11104571.jpg
今日も朝起きたらテレビをつけ、ぴったりオネーサンを見なければなりませんw
日課ですねぇ~♪
もはやお天気お姉さんだけではなく、リポーターの方まで…。
なんスかね。アメリカではこうじゃなければならないのかしらw
な~んて朝の支度をしながらテレビを見て、さてさて準備完了です。

今日は島の西側。
いわゆるリーワードを巡ります。リーワードとは風下を意味します。
ハワイは北東から赤道に向かって吹く風、トレードウィンドに支配されています。
島の北東にある、カイルアなどをウィンドワード(風上)と言い、島の南西にある場所をリーワードと呼ぶんです。
ちなみにトレードウィンドのことを日本では貿易風と訳しますが、正しくはトレードとは「同じ道をなぞる」意味があり、トレードウィンドは決まった方角にしか吹かないから、そう呼ばれているのです。
だからね。
b0272040_11364054.jpg
樹木がこんな風に育ってしまうのです。
この写真はサウスポイントで撮った写真です。ちなみに2012年の旅行記から再掲載w

今日はピルボックス最終章、最後の4つ目です。
そこは、今ではもう雑誌に沢山載っているピンクピルボックストレイルこと、Pu'u'ohulu Kai または Maili Point Hikeです。
しかしながら・・・。
私が旅を計画している2017年4月頃には未だ情報は少なく、おおよそ「ここだろう」という目星はあるものの、トレイルヘッドが何処か、若干の不安があります。
そこで登場するのが、私が愛してやまないブロガー情報です。
しかもここピンクピルボックスを紹介している方で最強なのが、ここから徒歩5分の場所に住んでいらっしゃるというLeilaniさんです。
彼女のブログはココです↓

彼女のブログは在住者ながら旅行者目線
飾らず素敵に今のハワイを情報発信して下さいます。(あまり言いたくは無いですが、他の在住者のブログはなんというか・・・女子的なメンド臭い感じが多くてw)
しかも私と同じくトレイルとグルメの情報が多いので、一発でファンになりました~♡
さっそく彼女のブログに書き込みを行ったところ…。
丁度3日前に私が書いたルルマフの滝トレイルのブログを見てくださったらしく、なんともまぁ運命的な出会いです^^♪
ルルマフの滝トレイル日記はコレです↓
彼女から頂いた情報で、無事にトレイルすることが出来ました~♪


さ。
今日も旅に出かけよう~♪ Let's la ごー♪♪
b0272040_11115760.jpg
まずはマッカリーを北上しH1に乗ります。
しっかしワイキキから近くのH1入り口はいつも混む。このマッカリー然りカパフル然り。
空港へ帰る時はH1は使わずニミッツ派なんだけど、H1を使う場合は、両方向へ行けるユニバーシティaveなんか良さそう。
検証は次回の宿題にしておこうw
b0272040_11120151.jpg
H1に乗り、朝の渋滞に巻き込まれる前にエアポート前に到着。
今回はノースに行く訳でも無いですから、このままH1を進捗していくだけ。カンタンです♪
b0272040_11124338.jpg
朝のアロハ・スタジアムへご挨拶。
今日は金曜だから、スワップミートは開催されていないのだけど、あの雰囲気は好きなんですよね。
同じような店ばかりだけど、なにかああいう場所でのんびり時間を過ごしたくなる気持ちはあります。
2回しか行ったことないけど、また行きたいな~。

さ。
まずは朝食からです。

カポレイまでやってきました。
b0272040_11132954.jpg
b0272040_11134017.jpg
H1を終点まで行かず、手前で降りてすぐの場所にあるカポレイ・マーケットプレイス(Kapolei Marketplace)です。
ここは食事ができる店が充実しているし、リーワードへ行くならば朝食を摂るのにお勧めです。

さて…。
b0272040_11150419.jpg
ジュリーズレストラン(Julie'Z Restaurant)をチョイス。
ハワイは本当にパシフィックリムを楽しめる場所で、今朝はこのレストランなので、フィリピン料理からスタートさせます。
b0272040_11152593.jpg
この店、朝から混雑しています。
隣のテーブルに小さな子が居て、話しかけるとオーストラリアからの旅行者でした。
カポレイは今、伸び盛りな街なのですが、どちらかと言えば新興住宅街のイメージなので、旅行者が他にも居たことに驚きました。
これから何処へ行くのかな? 聞きそびれました^^;
b0272040_11153542.jpg
コーヒーは普通のアメリカ仕様w まぁそうかw
b0272040_11160468.jpg
朝食メニューも充実しています。
実はこのレストランに来るにあたり、下調べを完全に忘れていて、何を注文するものか…少し悩みましたw
文字だけ見ても…ですからね。
b0272040_11162041.jpg
なのでテキトーにコンボメニューをチョイス。
左の春さめ系のモノ、少しカレー風味なのだがそこはやはりアジアンな味付けでして、でもあっさりしてとっても美味しい。
肉はそのままより、付いてくる酸っぱいドレッシングみたいなものをかけると、肉があっさりして食べやすく美味しいです。
しかしなんというか、野菜系なものを食したかったな~。このコンボ、朝には若干重いかな。
b0272040_11162790.jpg
かなも、朝からガッツリ飯でした。
お裾分けして貰わなかったため、味の感想はありませんw

さあピルボックス最終章へ出掛けます。
場所はLeilaniさんから教えて貰ったとおりで、悩まず到着です。
b0272040_11164638.jpg
確かにもう。先客のクルマが10台くらい居て、分かりやすいです。
それに。
b0272040_11172731.jpg
非公式ながら、トレイルヘッドがこんなにもハッキリしているので、右折して右側を眺めていれば「あ!ここだ!!」と簡単に分かります。
あと先に感想を言っておくと、それほどレベルは高く無いので楽に素晴らしい景色を見たいのであればお勧めです。
しかしながらここはリーワード。
マイリという地区なので、リーワードの中では良い方かと思いますが、それでも「私、観光客で~す♪」ってスタイルは避けた方が良いかと思います。
しかし今や大手旅行会社でもここへツアーを走らせているので、ツアーで来るのが安全でしょうね。
b0272040_11174401.jpg
少し上がると、もうゴールのピンクピルボックスが見えてきます。
こらあっという間だなwww
若干急なので、スイッチバックトレイルとなり、距離は少しあるけれどね。
b0272040_11180424.jpg
下を眺めると新しめな家が多い住宅街でした。
電柱が無いって素晴らしいね☆
この盆地の奥はワイアナエ山脈が雄々しくそびえていて、この景色でさえ爽快です!
b0272040_11184902.jpg
上から降りてくる男性にすれ違うと、スケボー持っていたので、思わずかなが話しかけます。

なんと彼は自宅からスケボーでこのトレイルへ来て、トレイル後はまたスケボーで帰るそうです。
すごいね~。
何がすごいって、ハワイに住んでいる人にはトレイルって日常の中にあって『ちょっと運動がてら、良い景色でも眺めに行くか♪」的にサクッと来て、サクッと帰って行くんですもの。
そういえば階段トレイルのココクレーターも、夕方に行ったらロコの方々が…例えば女性ならTシャツにヨガ系タイツ、手にはペットボトルの水を持ち、気軽にトレーニングに訪れていました。
そういうスタイルが何かカッコ良くって憧れます☆
ああ! そういえば今回の旅でも、エフカイピルボックスへ行った際、なんと妊婦さんがひとりで登って来たので驚きました。あの出会いには驚きました。
本当に身近にあるものなんですね。トレイルは。
b0272040_11194218.jpg
カッコイイお兄さんにシャカで挨拶したら、給水タイムです。
このトレイル、日陰が少ないので帽子はあった方が良いです。水はいつも多めに持っていますので、汗をかく前からごくごくと飲みます。
b0272040_11200249.jpg
しかし素晴らしい☆
海が穏やかで、何より大らか・・・海も空も蒼く、ここからの景色は今でもハッキリと思い出されます。
今回訪れた4つのピルボックストレイルの中で、海が広く映ったのは、ここが一番です。
b0272040_11201952.jpg
ひとつめのピルボックスに到着。
b0272040_11202839.jpg
中に入ると『こんぐらっちゅれ~しょ~ん』と、テンション高めのおばさんが声を掛けてきました。
何だか一人でマシンガンのようにトークを始めるので、必死に聞き取るかな。俺はおばさんが何を言っているのかさっぱりですw
b0272040_11205115.jpg
さて、上のピンクのピルボックスを眺めると、さすがインスタスポットです。
右側の彼がカメラマンで、左の彼女が何やら始めるようなので、眺めていると…。
b0272040_11210957.jpg
なるほど…。いやもうひとつ…と言ってはいけないものか。。。

b0272040_11212071.jpg
みんな思い思い、写真を撮っています。
私が行った時はそれほど人数居なかったけど、今や大人気らしいですから写真撮るにもひと苦労ありそうですね^^;
b0272040_11213610.jpg
一応、私も登ってみます。
あ…私、高所恐怖症では無いので平気ですけど、かながまったくダメでね^^;
それがこの後、発揮されますwww このトレイル、本当のゴールはちょっと難所がありましてね。
b0272040_11215745.jpg
あ!よく見るやつ~!
こういうのだよね。なんか高いトコに行くと、必ず海外の人がやるやつw
b0272040_11222042.jpg
いや・・・個人的にインスタ映えしそうなのでパチリとね。
てかしっかりかなも凝視している図になってもーたW
b0272040_11222714.jpg
ピンクに到着♡
この色に塗り直され、確かに映えますけれどね。
第二次世界大戦も過去。 過去の記憶は残るものの、だからといって暗くしていても仕方無いですからね。
塗り直しに異論ありません^^
b0272040_11231486.jpg
到着すると分かるのですが、更に奥にもう1つ。
アッチからこのピンクピルボックス撮ると映えそうですね~。行くか。
b0272040_11232761.jpg
こんな感じで全部で4つあるんです。
ささ、4つ目目指して行こう~・・・とすると、かなが『怖くて行けない><』と。あらら。
実は途中、とても細くなっている場所があって、かなは高所恐怖症なので足がすくんでしまうのだそう。
かなを残し、私だけ進むことにしました。
b0272040_11234054.jpg
到着。
b0272040_11242774.jpg
これだけかなり重装備。
一番高い場所にあって、これだけ大きい。単なる見張り台では無さそうです。
b0272040_11235767.jpg
ふと振り返ると、かなが座って休んでいます。
立つのも怖いようです^^;
b0272040_11244125.jpg
おぉ~い!
と声を掛けると手を振って来ました。ちゃんとイイ子で待ってるんだゾ~♪
b0272040_11253501.jpg
中を見ると、何か設置してあったような痕跡があります。
攻撃する何か・・・なのでしょうか。
太平洋・・・日本軍がパールハーバーへ向かうルートを考えると、別の日に訪れた他のピルボックスより断然ココが遭遇する確率が高そうですからね。
ここに幾つもピルボックスが設置された理由も、頷けるものがあります。
b0272040_11260506.jpg
さ。戻るか。
かなもいい加減、暇そうだしwww

降り始めると…、、、
b0272040_11263824.jpg
そのスタイル。明らかに日本人観光客ですね。
恐ろしく小奇麗なので、ちょっと浮いて見える次第^^;
b0272040_11265852.jpg
この子なんて、肌が真っ白で…。
こんな太陽燦燦なところに来るには、逆に勿体ないと思ってしまいます。
日焼け対策はバッチリでしょうけど、それでも多少は焼けてしまうでしょうからね。
b0272040_11272283.jpg
無事に戻りました。
トレイル処には、これ結構見かけます。
確か太陽光で夜になると灯りがつくモノ、だったような気がします。
そして。
b0272040_11273658.jpg
さっきの日本人観光客を乗せたツアーバン(ハマーだけど)が在りました。
もっと大型なバスが、ここに路駐する日がそのうち来そうな気がします。
けど…何度も言うけど、ここはリーワードだからね。

b0272040_11282893.jpg
さて移動します。
ここに来たならば、セット物で見に行く場所があるんです。
そこに立ち寄ったなら、後は今日一日、まったりと過ごす予定です174.png

[PR]
# by eshani_silver7 | 2018-06-10 10:10 | 2017オアフ島旅行記 | Comments(6)
ハレイワから一気にワイキキへ戻ってきました。
渋滞にも巻き込まれず、コンドのシャワーで汗を流し、さて今夜も宴へ出発です。

宴へはリムジンを手配しています。

来ましたね。

b0272040_13442608.jpg
デカイでしょ~w ぷぷぷのぷwww
まぁ庶民ですから、これがイイのよ(マジで)
貸し切りリムジンなんか乗ったら緊張してはしゃげませんからね(負け惜しみでなく・・・)
いや・・・。
乗ってやってもいいのよ。タダならねw
ふぅ~(ため息ではなく…)
乗りたいよ~!! リムジン!!

さて。気分を取り直してですねw
b0272040_13443277.jpg
まずは皆大好きアラモアナへ到着。
私にとってアラモアナ周辺は、夜のホームグラウンドです。
このあたりのダイナーがとっても好きで、滞在中のディナーはワイキキではなく、このあたりをウロウロしています。
b0272040_13445572.jpg
今夜のダイナーは20時開始なので時間潰しします。
そうなると去年もやったけど、0.5次会は白木屋でございますねぇ~。
去年はバック・アーリー・カフェ(Back Alley Cafe)へ行く前に立ち寄りました。
去年の白木屋へ来た日記です↓
https://travelest.exblog.jp/26838074/

ここ落ち着くんですよねぇ~。
雰囲気が日本のフードコートだし、日本人のお客だって多いので落ち着くんです^^
たま~にこういう所に紛れ込むのは楽しいんです。
b0272040_13450876.jpg
もちろん$1ビールを注文。
しかし安いですよね。ライトなビールですがごくごく飲めるのが、トレイル2本済ませた後だからいい感じ。
b0272040_13452289.jpg
相変わらず大人気で、席を探すのに苦労しました。
赤ちゃん連れの日本親子に端2席を譲ってもらい、買い出しです。
とはいえ、これから行く店でも食べるのでかる~く食べられるもの1品だけ。
b0272040_13453554.jpg
Newと書いてあるガーリック塩バターたこ焼にしました。
ビールのおつまみには最適です♪
b0272040_13460875.jpg
こんな感じで0.5次会スタート。
ここでは2人で会話を楽しむというより、周りの人達がどんな買い物してきたのか、どんな風にハワイを楽しんでいるのか眺めるのが好きです。
去年ではここで出会いがあり、モロカイ島つながりで会話が盛り上がったことが懐かしいです。
あのチャーミングなお母さん、どうしているかな~。また会いたいです。


さて20時になりました。
移動を開始します。
b0272040_13464848.jpg
私たちの・・・いや私のハワイ旅行では、これまで必ずJAZZタイムを設けて来ました。
普段から積極的に聞いたりJAZZバーを訪れたりはしないのですが、何故かハワイではJAZZが聞きたいんです。
これまではファーストフライデーを利用し、ダウンタウンのドラゴンアップステアーズを訪れていました。
ここの雰囲気、もう最高なんです。大好きなバーです。
しかしながらファーストフライデーが下火となり、昨年訪れた時はそれぞれの店は盛り上がっているものの街は閑散としていて、一介の旅行者がバスを利用して訪れられるような雰囲気には思えませんでした。
なので今年はダウンタウン以外でJAZZを楽しもうと探しました。
するとヒットしたのがココです。
b0272040_13473834.jpg
ジャズマインズホノルル(JazzMinds HONOLULU)をチョイスしました。
初めて訪れる店ですし、ちょっと情報が少ないです。
ここ、料理には定評があるようで、カウンターで本格的な寿司が味わえるとか。
b0272040_13474967.jpg
今日は7日(木)ですから、JAZZセッション開始が20時という訳です。
これに合わせて来ました。
一応ホームページもあるのですが、更新がなかなかされなくて、狙ってくることが難しかったです。

b0272040_13480252.jpg
中へ入ります。
b0272040_13495496.jpg
中では在住者の常連らしき日本人夫婦がカウンターで寿司を楽しんでいます。
それ以外はガラガラでした。これは予想どおり。
だってまだ20時です。
ドラゴンアップステアーズでもそうですが、JAZZバーに来るのは夜遅くからですからね。
b0272040_13494230.jpg
とりあえずJAZZが楽しめればいいね。
音楽と酒、うまいツマミが出てくればハッピーなんですよ~♪
b0272040_13490720.jpg
注文はYUMMY(美味しい)を中心に頼んでみます。
b0272040_13501439.jpg
ステラ・アルトワやグースIPAがあり早速注文します。
それと同時に…。
b0272040_13504690.jpg
開始です。
ドラゴンアップステアーズはサックスメインが多いのですが、ここはヴォーカル付き。
おばさんで本当にウマいのか??と疑ったのですが、ジャジーな音程で耳に心地良いボイス・・・いいね。

さてまずは料理。3品注文しました。
1品はクリーミーチーズマカロニ、いわゆるマック&チーズなので紹介は省略w

b0272040_13510814.jpg
■Jazz Minds Ahi Nachos $15.00
YUMMYマークは鉄板なので注文しました。ナチョスは酒のアテにあると、これ1品だけで結構持つのでつい注文しちゃいます。
アヒのナチョスなので、食べやすくて確かに美味しいです。
ただYUMMYというにはもうひとつ感があり、パスタ等のYUMMYを次回は試してみたいと思います。

b0272040_13511439.jpg
レインボーロール $18
これウマイ!
何がウマイかって、まず米なんです。米がウマイ。
真ん中にツナが挟んであるものの、それが味を下げている訳ではなく丁度よいアクセントです。
そしてもちろんネタも新鮮で美味しかったです。

b0272040_13521362.jpg
実は席に着席してすぐ、この店のマネージャーさんが声を掛けてきました。
山田さんと仰る方です。
確かここのオーナーは、日本人女性だった記憶があります。
山田さんは、この立ち上げのために来たそうで、以前は石垣島のホテル&レストランの立ち上げに2年ほど沖縄に居たそうです。
それなのに南国嫌いという方です^^;
今回はJAZZというよりも、この山田さんの話が面白くて、楽しませて頂きました。
ホームページの更新が遅い件を伝えると、やはり立ち上げ中なので出演がカッチリ決まらないようで悪戦苦闘されているそうです。
なるほど…相手はハワイタイムなハワイの方々ですからね。。。
b0272040_13512906.jpg
途中からモヒートへ変更^^♪
今日はゆっくりと、1人4杯楽しみました。

山田さんに何かお勧めの店が無いか聞いたところ、意外にもストリップバーが良いとの回答がw
いや・・・普通にお酒だけを楽しむのであれば、安いので良いとのことです。
それ以外にもお勧めの店を幾つか教えて貰ったのですが、聞いた事の無い店ばかりで、さすが在住者です。わくわくして来ました。
あと店を検索するならcraigslist(クレイグス・リスト)を利用すると良い事も教えて貰いました。
こちらの存在もまた初耳だったり。
早速、来年にはお勧めのどこか、訪れてみようと思いました。
b0272040_13514104.jpg
最後に一緒に記念写真撮らせて頂きました。(もちろんブログ掲載もok頂いてマス)
山田さん、楽しい時間をありがとうございました。
次回は、もう少し遅い時間にJAZZを楽しみに行かせて頂きます。

b0272040_13522259.jpg
帰り道に「ここか?」という店もありw(カタカナでヌードショーてwww)
b0272040_13524287.jpg
帰りはアラモアナには戻らず、数分でカラカウアaveに出られるので、そこから#2利用で戻ります。
今回の旅では本当に#2には世話になったな~。

b0272040_13532550.jpg
今夜もまたABCでビールを買い、部屋で2次会して寝ました。
今夜も楽しかった~!!

[PR]
# by eshani_silver7 | 2018-05-12 17:21 | 2017オアフ島旅行記 | Comments(6)
エフカイピルボックスを後にして、ハレイワの街を目指します。
b0272040_09553394.jpg
途中、ホヌが甲羅干しすることで有名なラニアケアビーチや・・・
b0272040_09555814.jpg
もやさまで一躍有名になったHaleiwa Beach House(ハレイワビーチハウス)など眺めつつドライブです。
ハレイワビーチハウスは、ここでランチするには雰囲気良い店ですよね^^♪
出来れば飲みたいくらいの雰囲気ですが…ねぇ。


さ。ランチランチ♪

b0272040_09563245.jpg
とりあえずノースショアマーケットプレイスにクルマを停めました。
パタゴニアの目の前が空いていたので、そこへ突っ込みました^^
ノースでランチと言えば、それはもう…
ガーリックシュリンプでしょうな♪

昨年9月時点ではあまり有名では無かったのですが、ジワジワ来そうだった…
b0272040_09565342.jpg
CAMARON(カマロン)にしました。
b0272040_13150820.jpg
価格帯は一般的です。
日本人が経営している店なので、受付も日本人でした。
とりあえずスプライトを注文し、ごくごくタイムです。(もぐもぐタイムに対抗w)
b0272040_09570088.jpg
さて。
1品でも良かったのですが、せっかくなので2品注文しました。
b0272040_09572893.jpg
ガーリックシュリンプと。
b0272040_09571762.jpg
シュリンプスキャンピにしました。

確かに美味しかったです。
エビは皮を剥いてあって食べやすいですし、シュリンプスキャンピの下にはごはんが敷いてあって、上のチーズとシュリンプの味がしみ込んでいて美味しいです。
いや。しかし!
結論を言えば、1回味わえばいいかな。
だってガーリックシュリンプと言えば、ガーリックがガツンと効いていなくては始まりません。
カマロンはマイルドなんですよ~。
これをガーリックシュリンプと言わず別の料理名ならば納得しますけど、そう名乗るのであれば不完全燃焼です。
『Dat Cajun Guy』とどちらにしようか悩んだのですが、次回行くならば…やっぱロミーズかなぁ。
正統派を無性に食べたくなりました。

b0272040_09573517.jpg
してウベタルト。
見た目からして、芋感ハンパないと思っていましたが、美味しい!
クリームが硬そうに見えるけど滑らかで、カスタード的な味わいと外側のサクサク感とで予想以上に美味しかったです。
日持ちするなら日本にお土産として持って帰りたかったです。

さて帰ろう。
b0272040_13160263.jpg
ノースショアマーケットプレイスで…。
b0272040_13152767.jpg
お決まりのトイレタイム。
それから。
b0272040_13162629.jpg
b0272040_13163279.jpg
コーヒーギャラリーに立ち寄ります。
さすが9月はさすがに品薄ですなぁ~^^;
いままさに、ハワイ島では収穫が始まりつつあるタイミングですから、新豆は未だ出まわっていないのです。
いま置いてある品、ハワイ島産であれば去年の豆となります。

さてクルマを出そうとパタゴニア前に来ると、パタゴニアの壁でうごめくナニかが…。
そーっと近づくとですね。ブルーのアイシャドウでお化粧バッチリな・・・

b0272040_13172039.jpg
おおう♪
ゲッコウちゃん♡
か…可愛い。
俺が熱心に写真を撮っていると、パタゴニアから出てきた日本人が同じように写真を撮り始めました。
「なにこれ~?」とねwww

さて後はアラモアナセンターでも行ってのんびり過ごそうかと、かなに話したらね・・・かなが・・・
「ねぇ。もう1本行こうよ。

と言い出します。
え? もう1本って?? 2秒ほど間を空けて返します。

「もう1本ってまさか・・・トレイル?

「うんそう。」と即答でかなが返してきます。
「ノース側からカエナ・ポイント行こうよ。去年は南側から行ったので、そうすれば制覇できるでしょう。」

そそ。去年はリーワード側の『マクア・セクション』からカエナポイントへエントリーしたのです。
なので今回、ノース側の『モクレイア・セクション』からエントリーすれば、全てのコースを歩くことになるんです。
かなはそれがしたいんだ、と言うのです。
エフカイピルボックストレイルが楽勝だったので、かなは体力が余っているんだと思われ…。

「分かった。じゃあ途中で水を買って行こう。」

ということでハレイワの玄関口を若干南下すると在る
b0272040_13183480.jpg
Paalaa Kai Bakery(パアラカイベーカリー)に寄ります。
あ、水はこの隣にマーケットがあるんです。
b0272040_13184887.jpg
あったw レインボーなゼリー。
これ買おうか少し悩みましたが、とりま、この店の定番を買うことにします。
b0272040_13195871.jpg
買ったら外のベンチへGoです。
この店の名物であるsnow puffies(スノーパフィー)を食してみます。
b0272040_13202984.jpg
味は想定内です。 でもマズくは無い。
ここを訪れたブロガー評価どおりです。これもまた、一度は食してみないとです。
それと。
b0272040_13191719.jpg
店にあったハワイアンソルトが気になりました。
パッケージの可愛さも相まって買うことにしました。
一番、肉料理に合うのはどれかと尋ねたところ、帰って来た答えは・・・
b0272040_13192946.jpg
これになりました。
ブラック・ラヴァ・ソルトです。
これ岩塩感がハンパなく、ガリガリボリボリですが塩辛くは無く本当にお肉、それにサラダにパラッとかけると美味しいです。
安いので是非お勧めしたいです。 お土産にも良いと思いました。

さ。
ではリクエストにお応えして行きますか!
b0272040_13212276.jpg
ファーリントンHwyをひたすら西へ。
想い出があるモクレイアビーチパークを過ぎて、カエナポイントの入り口へ。
この道は夕方に来ると、何ともテンションが上がるんです。
夕陽に向かってドライブする気持ち良さが、この道にはあります。
少し寂しさが入り混じるのですが、それはすれ違うクルマの少なさと、ここに来るタイミングが旅の終盤であることが最大の要因です。
いつもそう。
私たちがクルマを借りるタイミングは、旅の終わり近くですからね。
b0272040_13213619.jpg
着きました。
前回はここで夕陽を眺め、そこからワヒアワへ戻りドッツで夕飯という黄金ルートだったんでした。
今回は進入してカエナ・ポイントを目指します。
b0272040_13214993.jpg
漢は黙って背中で語れ!
ではありませんwww
釣りをしているんスよ~。ここで釣りしたりキャンプするのが定番の場所なんです。
それがモクレイア・セクションです。
結構人が居て、入り口は寂しくありません。
b0272040_13221121.jpg
さてエントリー開始。
片道40~50分のトレイルで、ほぼ平坦なのでレベル的には高くありません。
しかし・・・日陰がほとんど(いやまったく)無いので帽子、それに水は必須です。
去年、マクアセクションから歩いたので、そちらの日記を以下に。

結論から言うと、マクアセクションから行くルートの方が楽しいです。
カネアナ洞窟など、関連するスポットを巡ってきて来られますし、ヨコハマベイの綺麗な雰囲気を楽しむことも出来ます。
何より、トレイルを楽しんでいる方も多いですからね。

b0272040_13224129.jpg
道はまっすぐ進むルートと、うねうねと海岸沿いを歩くルートがあります。
最初はまっすぐ進むルートを歩き始めたのですが、あまりにも変化が無くつまらないので…
b0272040_13230555.jpg
b0272040_13240251.jpg
途中からコース変更して海沿いに出ました。
何か所か、途中でコース変更できるようになっています。
b0272040_13243084.jpg
この日はキツかった~。
かなは楽勝そうでしたけど、私は結構疲れがきていて、歩くのがダルくてダルくて^^;
ようやく、保護区のゲートに到着した時は『あと少しだ~!』とホッとしました。
b0272040_13244691.jpg
b0272040_13251106.jpg
何度か書いていますが、保護区に入る際には靴の裏についた泥を落としましょう。
泥の中に外来種の種が含まれている可能性があるためです。
ハワイ古来の固有種を守るため、是非とも協力して行きましょう♪
b0272040_13253207.jpg
固有種といえば、植物以外にも動物がこの地域では見れます。
有名なのはハワイアン・モンクシールですが、私たちはまだ肉眼でお目にかかったことが無いのです。
もう1つ、コアホウドリは昨年見ることが出来ました。
今回もまた注意深く観察しながら、保護区の中を進んで行きます。
b0272040_13322520.jpg
途中、ここでヒナが育ったであろう場所がちらほらと。
残念ながら発見することはありませんでしたけどね。
b0272040_13324325.jpg
とりあえず先端まで来ました~。ふぅ~~~。
てか誰も居ない。。。
時間帯なのか分かりませんけれど、去年のマクアセクションからエントリーした際はトレイルの人は多かったですし、モクレイアセクションから来たんだというカップルとこの先端で出会ったりと、この場所にも人が居たのです。
今回は誰とも会うことがない、寂しいトレイルでした。
こんな事は今まで無かったです。
唯一、マウナウィリ・コネクティングトレイルをした時が誰とも会いませんでしたが、あの時はまずマウナウィリ・フォールズトレイルを楽しんだ後だったので、トレイル全体を見渡せば、結構な人と会って会話していました。
同じトレイルを楽しむ方々とすれ違いに会話するのって、トレイルの醍醐味なんですよね。それが無かったです。
b0272040_13331683.jpg
とりあえず人に会えないなら、モンクシールに会いに行こう!
と海岸まで降りてみましたが・・・結局、今回も見つけることが出来ませんでした。
うぅ~む・・・疲労感w

まぁ仕方無い。帰ろう。
b0272040_13340670.jpg
帰り道は海沿いでは無く、真っすぐ進めるロードを選択。
いや・・・言ってはいけないかもだけど、このロードはまったく見どころが無くってねw
ただただ黙々とひたすら歩くだけですwww
b0272040_13343255.jpg
ようやくゲートまで戻ってきました。
b0272040_13350675.jpg
ここには相変わらず沢山の方々が訪れています。
夕陽を眺めに来ている方、ここにキャンプをする方、それぞれです。
b0272040_13351128.jpg
海をバックに自撮りをする方も忘れてはいけないw

この日も結局、2本トレイルして一日を過ごしました。
ピルボックストレイルは明日の1本が最後。どこも景色が最高でお勧めです。
明日のピルボックスは、これまたインスタ映えスポットとして超有名な場所を目指します。
お楽しみに~♪(ってだいたい何処だか分かりますよね^^;)
b0272040_13352237.jpg
結局は帰りにドールに立ち寄るの巻w
やっぱ
ドールに寄らなければ落ち着かないんだよね~。
ノースに行くなら、ドールもセット販売なんスよ~w

[PR]
# by eshani_silver7 | 2018-04-20 09:18 | 2017オアフ島旅行記 | Comments(6)
b0272040_09342492.jpg

旅は6日目の朝を迎えました。
昨夜は23時就寝。6時18分に起床なので7時間も寝ました。
日本ではあり得ない睡眠時間(日本では短いです)ですが、今朝は何だか眠いですzzZ

今朝は雲が少しあるものの、綺麗に焼け始めてきました。
まだ静かな朝の時間。
これから始っていく旅先での出来事にワクワクしながら、朝のバスの音やゴミ収集車の発信音が何故かハワイ感を増して、身支度の時間を早送り的に進めてくれます。
ハワイ時間はあと少し。
今日もまたメ一杯楽しんでいくことにしています。
今日は、旅のテーマのひとつである・・・・
ピルボックストレイル3箇所目(全部で4箇所巡る予定)を目指します。

さて昨夜、レンタカーを借りたので早速クルマで出掛けることにしています。
何故か
いや必然に♡
ハワイでレンタカーを借りると、ノースショアへ行かねばならない衝動に駆られます。
だから今日はノースを目指すことにしていますが、当然のことながら真っすぐ旅を進める訳ではなく『寄り道旅』をしながら、私的な目的を達成しつつ進めて行きます。
お付き合いくださいませ~^^♪

b0272040_09343604.jpg
さて、毎回欠かせないぴったりおねーさんの天気予報
あ、予報がぴったり当たるのではなく、洋服がぴったりなのでカラダのラインがアノソノ…なんですよね~www
何故に朝からセクシー? いやそれこそがハワイなんです(嘘w)

今朝もまた朝食から旅を始めます。
もちろん部屋では食べることなく、ハワイでは3食とも外食です。
少ない旅の時間を、これまたメ一杯楽しみたいから。 ハワイの師匠の受け売りですけれどねw


b0272040_09345432.jpg
コンドではお馴染みなゴミ捨て。
日本のように1階の集積場所まで運ぶことなく、ここから袋へ纏めたゴミを棄てるのですが、ビン系はかなりの音を響かせながら落ちていきます。
部屋を選ぶ際、見落としがちですが、このトラッシュ・シュートの近くでは無いことも条件のひとつかと思います。
b0272040_09352256.jpg
久しぶりのドライブ旅♪
しかもそこはハワイ。テンション上がりますよね~。
とりあえずH1を西へ進めていく必要があるのですが、皆さんはワイキキからH1へ乗るのはどうしていますか?
私は特に拘り無いので、アコモから近い場所にしています。
そうすると今回はマッカリーからエントリーすることになるので、まずはアラワイ運河沿いまで出ます。
b0272040_09353805.jpg
お隣のコンドはサーフスペース完備。
このあたり、住んでいる方も多いですから、コンドから近所を眺めていると生活感があって面白いです。
どういういきさつでワイキキに住むことになったのか分かりませんけど、豪華なコンドでは無い住居を選び(それでも高いでしょうけど)、ここで毎日何をしている方々なのか…興味津々です。
私もまたハワイへ移住する夢を捨てきれていませんが、やはりコンドミニアムの購入資金より運用資金が気になります。
月々の管理費が$1000くらいが当たり前だと、もう難しいですよね。

b0272040_09355619.jpg
朝のアラワイ運河は人影がまばらですが、ジョギングしている方をちらほらと見かけます。
駐車スペースは空きが無く、bikiが追加され駐車スペースが縮小したことが恨めしい人も多くいると思いました。
東の空を背にして、朝焼けのアラワイblvdを他のクルマ達と共に気持ちよく進めて行きます。

b0272040_09360139.jpg
ふと目線を運河の反対側へやると、そこには痛々しいまでのマルコポーロ。
ここはどう決着するのでしょうか。
旅行者としては、この姿を早く復旧して欲しいところですが、住んでる方々には現実に様々な問題があるでしょうから…難しいのでしょう。

さてノースを目指すのですから、H1に乗ったなら西へ進路をとります。
EXIT 10 PearlCity Waimaluで途中下車して一般道に入り、まずは朝食を摂ります。
b0272040_09361337.jpg
って写真を載せても、ここがどこやらw
高架下沿いの道…ここはパールシティの一角です。
こんなところに朝食摂れる場所があったっけ?
なんですけどね^^
b0272040_09362349.jpg
目的地に到着。
パールシティプラザ。
ここにある・・・
b0272040_09363263.jpg
BUTTON UP CAFE(ボタン・アップ・カフェ)にしました。朝7:00からオープンしています。
比較的新しい店ですが、目的はここの名物であるフレンチトーストを食べにきました^^
なんかインスタ映えする食べ物らしいが…さてさてw
b0272040_09370373.jpg
早速、お洒落な壁なのだが…。
俺が撮るとインスタ映えしない><
なはなはw 雑誌とかで見るとイイ感じなのにな~www
b0272040_09371566.jpg
ちょっと辺鄙な場所で、平日なのに混んでることに驚きます。
見た感じ旅行者というより100%ローカルだと思います。
まぁワイキキに泊まっていて、朝食にわざわざパールシティまで来ないでしょうから、そらそーかw
b0272040_09373687.jpg
さて注文です。
目的の品が可愛らしくイラストにしてあります。
うーん・・・40歳過ぎのおさーんがこれを食する絵柄は想像しないでくださいねwwwww
b0272040_09375969.jpg
どんな朝も珈琲からスタート。
これ、我が家のルールです。(何度も書いていますがねw
すっきり目を覚ませるんです。スイッチが入る感じ♪

さて2品頼みました。まずは1品目。
b0272040_09384283.jpg
「コリアン・ショートリブ・エッグベニー」(12.95ドル)

見た目ほどしつこくなくあっさりしています。
まずビーフがあっさりしていて、半熟たまごと下に敷いてあるバンズと絡めて食べると美味しいです。
味付けがほどよく濃すぎず、重たくないので朝食に良いですねぇ~。
加えて2スクープあるごはん。ハワイではパサパサごはんが多いのですが、日本的な柔らかさがあって有難かったです。


さて2品目。
b0272040_09391366.jpg
「ストリベリー・チーズケーキ・フレンチトースト」(7.95ドル)
これは、加えてバナナとブルーベリーを追加しています。

しかしまぁ…
俺が撮るとインスタ映えしない><
本物は何かの雑誌に載っていた記憶があるので、そちらを参照くださいw

b0272040_09392964.jpg
フレンチトーストとネーミングされていますが、パンはそのまま使用しています。
ただしこのパンがふわふわで、少し甘味を含んでいて、パン単体を食しても美味しいです。
上に載っているホイップクリームと中のストロベリーは、これまた甘すぎず、すーっと食べられちゃいます。
日本人好みな味付けでは? 
重たい味かと思いフルーツを追加しましたが、追加しなくても良さそうです。

お値段もリーズナブルだし、カウンター注文なので余計なチップなども必要ありません。
良かった店ですがレンタカー無いと厳しいですから、もう1回来れるかは微妙ですかね^^;


b0272040_09395665.jpg
さて食後はもう1回ハイウェイへ乗ります。
ここはパールシティなので、ハイウェイへ乗る時点が丁度分岐となり、ノースへ行く訳ですから右側のH2へハイウェイエントリーとなります。
平日の中心部から外へ行く道は、とにかく快適でドライブが楽しいです ^^るん♪
クルマの運転は好きなので、長距離でも平気です。
b0272040_09400709.jpg
終点の1つ手前、EXIT8で降ります。
そそ。ワヒアワへ寄り道旅しま~す。

b0272040_09401627.jpg
右手にいつものカンバン。
ワヒアワ
オアフ島の中で私が一番大好きな街です。
ほどよく寂れ、田舎感があるところが何とも言えません。

カメハメハhwyを進み、中心部のカリフォルニアaveを左折してジャックインザボックスの駐車場にクルマを留めます。
b0272040_09404797.jpg
そこから歩いてカメハメハhwyを引き返します。
有名店がぞくぞく。写真はWow Wow Lemonade(ワウワウレモネード)ですなぁ~。俺は行かない系なお洒落な店w
b0272040_09405579.jpg
b0272040_09414066.jpg
アロハサブ。
それから今回、候補から外れたもののSurfers Coffee Bar(サーファーズコーヒーバー)は、シックな雰囲気でいつか訪れたい店です。
アサイーも有名みたいですね。

~~
ワヒアワに住んでいる私はこの店コーヒーをすすった後、ピックアップトラックにボードを載せてノースの海へ。
数本ライドしたら戻り、シャワーを浴びてスーツに着替えてダウンタウンへ出勤する…。
~~

なんて妄想癖がw
いや英語なんて喋れないし、そんな学歴でも無いし、第一ッ!!
泳げないんだよね(´・ω・`)
いや妄想ですからいいんです!
妄想の中では腹筋だって割れてますからね~ぷぷぷw
とにかくワヒアワが好きです♡

ごほんw さてこの街に立ち寄った目的の店へ到着しました。
b0272040_09415664.jpg
ここ。
ここ? どこ?
b0272040_09421903.jpg
ここです。
Uber Factory(ウーバー・ファクトリー)です。
え? ここでクルマを呼ぶ感じ??
そのウーバーでは無くですね、ウベタルトの店なんです。
ちなみに月・火・金は休みなのでご注意を。

b0272040_09423269.jpg
お客がですね、ひっきりなしです。狭い店舗。
b0272040_09424603.jpg
今日は2種類。
b0272040_09430890.jpg
ピスタチオも惹かれますが、今回は定番のウベタルトのみにします。
b0272040_09430445.jpg
これ、ランチのデザートで食べたのでレポは後ほど。
いやしかし!! 先に書くとこれはお勧めしたい!!!

この旅行時点では店頭販売のみだったのですが、この間雑誌を立ち読みしていたらこのウベタルトが取り上げられていて、なんと今はアラモアナのSaks OFF 5TH(サックス・オブ・フィフス)でも販売しているとか。。。
お試ししてみたければ、アラモアナですかね^^;

b0272040_09431921.jpg
イヌに狙われるかなw
ぷぷw イヌ同士だからねw(かなは走るのが大好きなので、前世はイヌなんです。きっとw)

b0272040_09440256.jpg
さてノースのピルボックスを目指します。
b0272040_09442483.jpg
クカニロコのバースストーン前の路駐。
私も何度か訪れたことはありますが、何も知らない観光客の行いにより、今は石に触ることはおろか近づくことも禁止になったとか。。。
私も全てを知っている訳ではありませんが、神聖な場所での行為は気をつけねばなりません。
b0272040_09451723.jpg
の~す~♪
突然開けて目の前に海が見えた瞬間のこの道、みんなテンション上がりますよね♪♪
思わずパフィーの「カニ たっべっ いこぉ~♪」を口ずさみたくなります^^
あ。
今回は珍しく、いや初にドールプランテーションに寄らなかったな~。
あそこでトイレ休憩はマストなんだけどw
b0272040_09453172.jpg
さ。
ハレイワの街もすっ飛ばしますよ~。目的地は未だ先ですからね。
とかいいつつ。
b0272040_09455706.jpg
予定にはないものの、ワイメアビーチに立ち寄ります。
だってここも、好きなんだも~ん♡
海水浴をするとなると、我が家はこのビーチなんです。
b0272040_09461053.jpg
まだ朝早い時間なので、駐車場は余裕です。
ここ、トイレやシャワーが在るし、ライフガードもいるのでお勧めなビーチなんです。なんなら移動販売車だって来ます。
しかしながら唯一の弱点はこの駐車場です。規模が小さいので、停めるのに苦労するんです。
b0272040_09464364.jpg
朝イチのワイメア・ロックスにご挨拶。
ロコはここから、アクロバティックに飛び込みをします。
そんなのも眺められるビーチだから、海水浴ならここなんで~す ^^にひ♪
b0272040_09462147.jpg
このライフガード・タワーって、ライフガード利用のほかにカバナみたくレンタル用があったらな~と思います。
この中にソファーがあって、KCCNとかKINEをチューンして聴くんです。
目の前にはライトブルーなオーシャンと波をライドしているロコサーファー…たまにチューブライド。
最高じゃないですか?
あ。また妄想癖がw


さ。
そろそろトレイルしまっせ~。
b0272040_09470682.jpg
目的地に到着。
右手にSunset Beach Elementary Schoolが見えたら、その駐車場に入ります。
b0272040_09472497.jpg
手前にパブリックな駐車スペースがあるのですが、このピルボックストレイルはとにかく人気があるので満車でした。
さて3箇所目のピルボックスは島の北西に位置する…
Ehukai Pillbox(エフカイピルボックストレイル)です。
サンセットビーチの少し手前です。左手にサンセットビーチが見えたら行き過ぎなのでご注意を。

b0272040_09473581.jpg
トレイルヘッドはここです。
b0272040_09483493.jpg
とにかく歩き易いトレイルです。超初心者向きと言えるでしょう。
帰り道では何とお腹の大きな妊婦さんが、ひとりでトレイルに来ているほどです。
b0272040_09484155.jpg
ここもまた小さい子供が沢山、トレイルしに来ていました。
日陰も適度ですが…
b0272040_09485237.jpg
やはり水は必須です。
トレイル行く際には少し多めに持っていくことをお勧めします。
他のトレイラーが水分不足なら分けてあげられるし、自分達もまた同じなんです。助け合いの気持ちを大切に。
b0272040_09490373.jpg
b0272040_09491119.jpg
少し登っただけなのに、もう絶景が用意されています。
旅は後半戦で少し身体は疲れているものの、ここは楽勝で登れます。
b0272040_09492331.jpg
道はこんな感じです。
きっとダイヤモンドヘッドがキツーイ!と言う方でも、ここなら楽しめると思います。
お年寄りの方とも一緒に来れると思います。
b0272040_09493941.jpg
とか言っている間に、もう1つ目のピルボックスに到着。
あ。全部で2個あるので忘れずに~。
b0272040_09494511.jpg
しかし上はイッパイです。
なのでますは…
b0272040_09495335.jpg
中に入ります。
b0272040_09500253.jpg
ALOHAの文字、これはなかなか良い。
今までヘンなオオカミの絵ばかりだったので、ここはまぁまぁ良いです。
b0272040_09511444.jpg
さて2個目のピルボックスを探しに、そのまま先へ進みます。
下り坂になります。(この道で合ってます)
実はそちらのピルボックスが本当の目的地です。

さて間違いの始まりです。
坂を登ってくるカップルが来たので、かなが「ピルボックスまでどのくらいか?」と聞いたんです。
すると…
『ピルボックス? そんなの無かったよ』
と返ってきました。
これが間違いです。。。 彼・彼女達は気付かなかっただけだったのです。
でも詳しく調べていない私は
「かな、引き返そう」
と判断してしまいました><
そう判断したのには理由があって、実は1つ目のピルボックスに到着したとき、ふと振り返ると…
b0272040_09512281.jpg
右が登って来た道で、左にもうひとつルートが見えてたんです。
なのでこちらへ進むのが正解なんだと、勝手に思ったのです。
後で調べると、キャンプ地に辿り着くようです。
b0272040_09512899.jpg
そうとは知らずしばらく進みました。
b0272040_09514544.jpg
前に見えるのは、教えてくれたカップル。
彼らはそっちで正しいのかな?
b0272040_09521943.jpg
結局20分歩いても全然道は続いているし、誰ともすれ違わなかったので、さすがにこの道はちょっとオカシイと思い引き返しました。
b0272040_09523556.jpg
1つ目のピルボックスへ再び到着。
今度は誰もいません。
b0272040_09530901.jpg
目的地では無いものの、とりあえずここでも1枚パチリとね☆
景色、素晴らしいです!
b0272040_09532742.jpg
↑何気にアートだったのでパチリとね☆
さて。
b0272040_09534362.jpg
気を取り直して、再び下りの道へ進みます。
ここしか考えられません。
b0272040_09535721.jpg
あった!
良かった~やっぱこっちが正しかった~。
さっきのカップルには恨みはありません。反対側から登ってくると、きっと気付かない感じなんだと思います。
b0272040_09540788.jpg
そそ。このピースサイン
これこそがエフカイピルボックスですよ~!
b0272040_09544728.jpg
でも中は微妙www

まぁいいさ~。無事に着けたもの。
では今度こそ!!
3箇所目のピルボックス制覇の写真撮影しますよ~!

はい♪ ちーず♪♪

b0272040_09550586.jpg
って、目を瞑った~~~www

[PR]
# by eshani_silver7 | 2018-04-08 10:33 | 2017オアフ島旅行記 | Comments(8)
b0272040_13054727.jpg
16時の便でカイルア・コナを発ち、ホノルルへ帰ってきました。
約10時間ほどのハワイ島日帰り旅行でした。

さてまずはワイキキまで帰らねばなりません。
ちょっと早いですが…。
b0272040_13060709.jpg
アラモへ行きます。今回はレンタカーを3日利用することにしました。
そそ。ケチな私はレンタカーは空港で借りて空港で返します。
借りる営業所と返す営業所が異なれば、それだけで結構な金額取られますからね。
といいながら、さっきハワイ島ではヒロで借りてコナで返したのですが…いやあれはその…やむない事情があったからでして><
b0272040_13061587.jpg
クルマは一番グレードの低いヤツ。
カギが予めクルマに刺さっているので、自分が予約したグレード内なら自由に選んでいいそうです。
迷わず色でこのクルマにしました。

b0272040_13512796.jpg
空港からワイキキへは私の場合、H1は利用せずにニミッツHWYを流します。
信号があるもののあまり渋滞しないので、意外にもH1より早くワイキキへ着く場合があるのと、何と言ってもハワイの景色をゆっくり眺めながらワイキキ入り出来るのが好きなんです。

例えば…。
b0272040_13514286.jpg
ピア38。
ここを右折すれば、ニコズやアンクルズがありますね~とか。
b0272040_13520508.jpg
ニミッツHWYを進めば名前がアラモアナBlvdに変わります。右手のアロハ・タワーにご挨拶して進んで行きます。
アラモアナCの海側を進み、プリンスやヒルトン側からエントリーしてワイキキ入り。
b0272040_13525299.jpg
大商店街の入り口です。
そのまま左のクヒオaveに流れればアコモなのですがね。
そこはほら。 ワイキキをしっかりと味わいたいじゃないですか~? 大商店街を進みます。
b0272040_13533582.jpg
このあたりをクルマで流すのが何とも言えず好きなんです。
ワクワクしますよね~。どきどきしますよね~。むふふwww
遠回りしてアコモにクルマを入れました。(事前申請が必要ですが駐車場無料なんです)


さて。
ディナーへむかいます。
今夜は昨年、偶然にも見つけたハワイでいま一番お気に入りのダイナーへ行くことにしています。
今日は水曜日であることも重要なんです。
b0272040_13540085.jpg
写真では明るいですが、時刻は6時半を過ぎています。
アラモアナの北側へ行くので#2を使います。 
最近の旅では#2を利用することが本当に多くなりました。すぐにワイキキを抜けられるので早いですからね。
b0272040_13541587.jpg
#2は連結タイプですが、それでも満席で立ち乗りが発生するほど。
ワイキキから脱出する人が多いのに驚きます。皆さん、どこへ行くのでしょうか。
あながち旅行者だけではないのでしょうね。

目的地へ着くと陽が落ちていました。
今夜はここ!
b0272040_13544209.jpg
ローラズ・グリル&ププバー(Lola's Grill & Pupu Bar)です。
去年、隣のサレンダー・バー&グリル(Surrender Bar & Grill)に行く予定で来たのだけど、あまりに客が入っていなくてどうしようか…と迷っていたら、このローラズからイイ感じの音楽が聞こえてきたので、思い切って入ったんです。
そうしたら音楽があって盛り上がっているし、何よりリーズナブルで良かったんですよね。

トリップアドバイザーに該当ページが無かったので、私が作ったりもしました^^

b0272040_13552618.jpg
早速盛り上がっていました。
未だ早い時間なので、席に空きがあり前の方に陣取りました~^^♪
そして今日は1年前に来た時と同じ水曜日。
水曜日は…
b0272040_13560181.jpg
カニカピラ・オープンマイクナイトです。
この日は素人でも参加可能な曜日で、いろんなジャンルの沢山のセミプロ系な方々が私たちを盛り上げてくれます。
初参加であろう人の緊張も伝わってくるし、うわ!もうプロじゃん!!という凄みを感じる人も出場してきます。
b0272040_13564442.jpg
さてまずは…。
b0272040_13565268.jpg
ビール旅。番外編です。
ここでももちろんIPAを楽しみます。(あ、写真は1杯目のロングボードです、失礼)
2杯目に飲んだ2品の感想を。

■グースアイランドIPA
本土(シカゴ)のクラフトビールです。
これ…有名なビールなのですが、味のバランスが悪いです。
好みの問題かもですが、苦みが残念な雑味があってどうしても好きになれません。

もう1品。

■ハナレイIPA
いわずと知れたコナビリュの1品です。
ハワイのフルーツを使ったビールで苦みを消した爽やかさがウリなのです。
まぁ…確かに。
でも苦みがあまりに無さ過ぎて、ビール党の私には合わないです。
まぁ飲みやすいので、ビール苦手な方が1杯飲むのには良いとは思います。不味くは無いです。


この店。何と言っても安さがヨイw
b0272040_13584351.jpg
たいていの16ozが$5という価格帯なんです。
これはイイ!! ちなみにププ(つまみ)も$10を切る品が多いんです。

b0272040_13592944.jpg
つまみは3品注文。(同時に3品来てしまいwww)
あまり待たずに来ます。そこも良い。あ、、、でも早い時間で満席では無かったからかもです。

b0272040_14001418.jpg
まずはチキンウィングから。
これはこの店ではマストでしょう♪
クセになるようなピリ辛さがあり、ビールとの相性は間違いありません。
付いてくるサワークリームは、辛さを抑えるので、辛いものが苦手な方は付けた方が良いでしょうか。
私たちはもちろん付けませんでした~^^♪

b0272040_14002493.jpg
続いてガーリックえだ豆に手をつけます。
その昔、サイドストリートインで食べたガーリックえだ豆は美味しかったです。ここ最近のサイドストリートインのソレはイマイチですがね、、、
してこの店のもまた、、、何か物足りない味でした。
そこで醤油をかけた訳です。まぁ間違いありません。混ぜて食べると美味しかったです。(日本人ですからねぇw)

b0272040_14003105.jpg
最後にアヒタコスを食します。
アヒはキチンとグリルしたあって、そのスモーク感がマッチして美味しかったです。
全体的にマイルドな味付けなので、もう少しガツン感が欲しいかな~と個人的には思います。
ただし付け合わせのポテトがめっちゃ美味しかった~! ビールにはコレコレっ!!


そして本日。
b0272040_13572509.jpg
誕生日の方が居たようで、友達がケーキを運んできてロウソクに火を灯しました。
ああ~なんか懐かしい。 
俺たちも昔はこんな事をしてたなぁ~と思いながら、ゆらゆらとしたロウソクの火をただただ眺めていました。

b0272040_13573442.jpg
左側に立っている彼女が本日の主役。
ステージのプレイヤーが万国共通なハッピバースデーソングを彼女へ捧げます。
もちろんオーディエンスの私たちも一緒に歌います。(名前のところは知らないから無言でしたがw)

b0272040_13575922.jpg
最後にその彼女がふぅ…とロウソクの火を消して。
拍手です^^
良い友達を持って良かったね。
して何故、この店を選んだのか…もちろん事前に相談して、歌を唄って貰うからに決まっていますねw

そしてそのグループが唄います。

b0272040_14013406.jpg
このグループ、何という名前か分かりませんでしたが、ほぼプロでした。
安定した声量と聴かせる雰囲気で酔わせて頂きました。いいね♪


さて次は?
何と、この店に私たち以外にも日本人が居たんです。まずそこにびっくりです。
しかもそのグループのひとりが、ステージに立ちます。
女性です。
びっくりしました。だってどうやったら、この店のステージに上がることが出来るものか。

彼女はウクレレを演奏しながら、日本の言葉で奏でます。
b0272040_14203357.jpg
後でかなが名刺を頂いたのですが、アツコさんと仰る方でした。
日本で活動している方なのか、ハワイを拠点としている方なのか分かりませんが、柔らかい雰囲気の音楽で癒されました。

b0272040_14222463.jpg
気が付くと席は満席。
この店のワイガヤな喧騒と、その中に音のある世界があって、身を任せているのに心地よい店なんです。
こういう店ってなかなか無いですから…リピしに来たのです。
b0272040_14215154.jpg
4杯目にかなが頼んだ「007」というカクテル。
スミノフベースらしいですが…もはやオレンジジュースで、期待した苦みや強めなお酒の味はありませんでした。
ふ…不完全燃焼で終了ですw

とはいえ…
b0272040_14213110.jpg
かなは酔っています。
酔うとする顔。必ずこんなことやるんです。
b0272040_14212044.jpg
そうしてメンドウな子供に変身しますから、そろそろおひらきとすることにしました。
連れて帰るのもメンドウなんですよ…。


さ。帰ります。
帰りはSキングstからザ・バスに乗るので、南下します。
b0272040_14232683.jpg
ササブネの前のバス停で待ちます。
バーからは歩いてすぐの位置。 待っているお客さんも居ました。
b0272040_14233717.jpg
もちろんバスアプリを見て、待ち時間をほぼ無くして来ています。
このあたりは安全だとは思うのですが、念のためです。

b0272040_14235208.jpg
ワイキキ方面へ向かう連結バスである#2は、ほぼ満席でした。
だから皆さん、こんな夜になってどこへ向かうので?? つかどっから乗ってきたのだwww
b0272040_14250001.jpg
最後にいつものABCに立ち寄りビールを買い込み、部屋で飲んで寝ました。
ハワイ旅は残すところ、あと3日です。

明日はレンタカーを利用してノース方面へ旅をします。
おやすみなさ~い💤


[PR]
# by eshani_silver7 | 2018-02-25 22:47 | 2017オアフ島旅行記 | Comments(8)